切ってしまってから遅まきながら思ってしまった要素について何だかんだ

以前、我が家のワンコも初のペットヘアカットという事で、私も勢いでビューティー院を予約して夏場らしくこざっぱりとしてもらいました。本当はもう少し切りたかったのですが、毎回ながらビューティー師様に私の髪材質では広がってしまって、頭髪行く末が張りつめるという事で、頭髪行く末を数字cm程しかカットしませんでした。

短縮といった落ち着いたダークブラウンのトーンを通してもらって、きりっと落ち着いたのですが、遅まきになってホームページ等の頭髪カタログを見ていたら、ショート頭髪にもチャレンジしてみたくなったのです。けれどもカットしてもらったばかりで勿体無いんですよね。思い切ってバッサリといけば良かったなぁといった、必ずや今更ですが思ってしまう。

ボクは運命でのショート頭髪は幼稚園ご時世ぐらいまでしかやった事がありません。それまではショートは似合わないと言われてきましたし、その内に自分でも似合わないって思う様になってしまいました。けれども、ショートで思い切ってイメージチェンジしてみたくなったんですね。

ショートって断然干すのも楽ですし、洗顔の返済かさも収まりそうですね。肩に付かないので逆に変にハネたりしなくて扱い易いのかなぁとも思いました。久しぶりにショート頭髪にしたくなったのでまたビューティー院出向くかもしれません。比較してみたい